*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かの子の記
先日、ふらっと立ち寄った古本屋で見つけた本。
伝記・岡本かの子
「かの子の記」 岡本一平著

ほうほう、と思い手にとった。

元の値段は8300円
それが500円
迷わずお買い上げ♪

太陽の塔をつくった太郎さんの母、かの子さん。

川崎の岡本太郎記念館に行った時、
「かの子」のある言葉を知り心底感動した。
女なら、特に母親になれば。
なかなか言えないことじゃないかなと思った。

そして最近、少し考えさせられる出来事がありました。

芸術で生きていく。
聞こえは良い。
でも、現実には収入が伴わなければ生活はしていけない。
そうでなければただ自分のやりたい事しかしていないワガママな人間だ。

自分のことを自分で出来たとき。
初めて格好良いワガママな生き方ができるのかもしれない。
自分のことも振り返らなければ。

明日は晴れたらいいなぁ♪

 P1130530_convert_20101108041729.jpg
Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
お久です。
芸術で生活・・・・命と引き換え・・みたいな感覚だな~私には。
やりたいことだけしてるわがまま・・・とは手厳しいけど、現実ですかね~。
うちのちびも、タップに明け暮れ、本業(中学生)をないがしろにしてる・・・と先日お父上にしかられてましたわ。確かに、義務教育の間くらいは、人並みに出来ていてくれ・・・という思いだったんでしょうが、娘には、きつかったのかな~。
毎日数時間の練習は苦にもならないけど、15分机に向かうのは、苦痛のようで、気の毒に、ほかの兄姉はそこそこ勉強するもんだから、特殊扱い・・・
でも、彼女にしかないセンスや、能力はだれにも邪魔させたくない・・母がいて、数学がまったく出来なくても、舞台の立ち居地のバランスや、ややこしいリズムのカウントが人一倍さえてわかるんやから、立体図形感覚も、数字感覚もあるやん~、だれよりも、最後まできちっと挨拶して練習場を去るちびを見て、母はめっちゃ満足してしまってるのね。
自分の得意なことから、人生を学んでくれたらいいな・・・と、たくさんのことが出来ないやつだから、これでもいいんだ!と応援、ひたすら応援。
ただ、いつまでも、私がそばにいるわけやないからね・・・エコちゃんの記事、心に染み入りました。
11月23日西宮アミティーホール、18時半開演、タップフェスティバル、もうすぐ本番。
母は、同じ日に、だいだいリートコンサート本番。
エールの送りあいっこです。
芸道
芸術で生きていく・・・

現実はなかなか厳しく、音大を出てても、演奏でメシを食えるのはごくわずかというのが実情。。。
私は、比較的早くに「自分は演奏では大成しない。メシは食えない」と悟った(あきらめた?)ので、「現実」を優先して今に至りますが、それでも音楽とは全く無縁の世界で食ってるわけでもなくて。

エコさんは、まだ若いですから、もっとチャレンジしてもいいと思います。
けど、将来設計の中で、現実的な道(指導者として収入を得る道など)も、ある程度模索したり、視野の片隅に考えておくことは大事なことかなとも思います。

芸道に悩むことも芸の肥やしになりますよ♪
ファイト!
うたこさん
ごぶさたしております♪

以前、一緒に来てくださった娘さまですね!
楽しそうな顔で演奏を聴いてくれてるなぁ。
と、嬉しく思ったことを覚えています♪

私は学生の頃、放課後の音楽学校が生きがいで。
教師泣かせの生徒でした・・

でも、学生の頃はそれで良いと思います・笑

今、様々な人と関わらせていただいて。
人生勉強をさせていただいてるなぁ。
そう感じる毎日です。

母に愛されていると感じることができれば、頑張れると思います。
娘さんのこれからが楽しみですね♪

だいだいリートコンサート、気持ちよく歌えますように・・
またお逢いできる日を楽しみにしています♪
たーさん
ありがとございます!

そんなに若くもない私なのですが・苦笑
悩みながらも進んでいきたいと思います♪

そしてそして。
いつもお越しくださいましてアリガトウゴザイマス!
プロフィール

五月エコ

Author:五月エコ
アコーディオンの繊細な音色と
場所を選ばずに演奏できることに魅せられ2007年にピアノから転向

三宅麻里・都丸智栄(ザッハトルテ)に師事

2011年11月より
コントラバス新井洋平と
「ウミネコ楽団」結成
オリジナル曲と各国のルーツ音楽を
Duoで演奏しています

地元伊丹市の音楽プロジェクト
「オトラク」(伊丹市文化振興財団)のディレクターも務める

お問い合わせなどはこちらまでお願いします
 ↓  
satsukieco☆gmail.com
(☆を@に変えてください)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
BLUE☆STAR
リンク
Un visiteu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。