*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「満月の夕」
近々弾くかもしれない曲

阪神大震災の惨状を描写した曲らしい。
復興への厳しい現実
それらに向き合おうとする被災地の人々の姿が歌い込まれているそうです。
震災当日の夜は満月やったんですね・・

阪神大震災の前日、私は須磨海岸へ行ってました。
その時に海が黒いなと思ったこと
毎日家に来ていた鳥たちの様子がおかしかったことは後付かもしれません。

が、地震がおこった瞬間
西の空に走った稲妻は今でも覚えています。

3月に起きた東北の震災の時は、地元のFMでお話させてもらってました。
「これからどうしていきたいか。」
そう問われて
「いつまでも必要とされる演奏者でいたい」
そう答えました。
その直後に入った地震速報・・

それから3ヶ月、考える日々でした。
音楽とは何なのか。
自分がやっていることは自己満足なのか。

迷いながら出す音は汚かったかもしれない。

わたしの良いところはウジウジしないところ
いつも笑いながら前に進んできた

間違ってもいい、真っ直ぐ進め!
丸大ハムのような親の下で育った私も今回はだいぶやられていました。

それからはブレタた日々を過ごしました。
満月の下で演奏したいと思う半面怖いと思う気持ち。
月は色んなものを支配すると思うから。

大好きな人たちがいることは幸せだけど
それにとらわれて不安になるのは私には似合わない。
自分の思う道を、思う音を追求していこうと思う。

今日、私の演奏で泣いた人がいた。
泣くことがいいのかはわからないけど、ありがとうと思った。

私も毎日のように泣くけど幸せです。
世知辛い世の中だけどいろんな人と知り合えて幸せです。
そして今日はベロベロです。
おやすみなさい☆
Secret
(非公開コメント受付不可)

祈り。
俺も阪神大震災の稲光が忘れられません。
長い初期微動も...いろんな事が潜在意識の中に隠れてった。

東日本大震災の日、長野も結構揺れたのね。
動物を抱きかかえて揺れまくる古民家から脱出。
直後ライブの打ち合わせにいって夜中までセッション、
情報が遮断。気づいたときには火災、津波の映像がtvに。

俺もこの瞬間に自己満足って言葉に支配された。

でも、きっと想い悩む事が祈りに繋がっていると信じてます。

想い悩んでよい演奏ができるようになりたいもんですな。
kekkeさん
そっか、長野もだいぶ揺れたんだね。
動物は言葉を話せないから、抱いて逃げてもらえて安心したんだろうなぁ。

普段は演奏してたら幸せなんだけど、昨日はホントにダメやった。
頭の中を満月の夕がグルグルまわって。
そう思うと、やっぱり音の力はスゴイね。
悩んでも、それを力にしていきたいですなぁ~

話は変わって。
昨年末にいつもつけてたダイオプサイトのリングを無くして。
無くしたというか、忽然と姿を消したというか。
いつか、リング作ってもらいたい!と、kekkeさんのHP見て思ってました♪
プロフィール

五月エコ

Author:五月エコ
アコーディオンの繊細な音色と
場所を選ばずに演奏できることに魅せられ2007年にピアノから転向

三宅麻里・都丸智栄(ザッハトルテ)に師事

2011年11月より
コントラバス新井洋平と
「ウミネコ楽団」結成
オリジナル曲と各国のルーツ音楽を
Duoで演奏しています

地元伊丹市の音楽プロジェクト
「オトラク」(伊丹市文化振興財団)のディレクターも務める

お問い合わせなどはこちらまでお願いします
 ↓  
satsukieco☆gmail.com
(☆を@に変えてください)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
BLUE☆STAR
リンク
Un visiteu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。